連日の猛暑に体が参りました、と悲鳴をあげている気がしていますが この様な異常気象いったい、いつまで続くのでしょうか?

京都では38.0°以上が7日連続で続いてるそうです。気温が28.0°以上(高温、多湿)で熱中症が増加し、水分不足による脳梗塞、心筋梗塞も増えているようです。

日中の暑い時間帯の外出を控え こまめに水分補給、エアコンの付いた部屋で過ごすなど 自分の身体を守る為の対策を心掛けたいと思います。

東京の23/24日最高気温37°の予報が出ています。気をつけましょう!

真夏の髪の健康意識していますか?紫外線などによる髪のダメージ(色が抜け、赤茶色になっている。乾燥してパサパサの状態。ハリ、つや、コシがなくなっている。

枝毛、切毛がある。)この様な症状が現れている方は髪が既にダメージを受け始めている可能性があります。髪へのケアを怠らない様にしましょう。

髪へのダメージを防ぐには様々な方法がありますが今回は日常で比較的実行しやすいものをご紹介いたします。

  • 直射日光からの髪の保護(野外で直射日光を浴びる機会が多い人にはUVカット加工のされたつばの広い帽子がお勧めです。)
  • 水にぬれた髪はしっかり乾燥させる(髪の毛が濡れたままでいると髪を守る役割をしている皮質(キュウテイクル)が開いたままとなり、髪の傷みの原因となります。よってまずはタオル等で水分を拭い、次にドライヤー等でしっかり乾かす様にしましょう。
  • ヘアーオイルの使用(髪を熱や紫外線から防御してくれる効果だけではなく、潤いと栄養を与え、中に閉じ込める事で、保湿効果が期待でき、髪を通りの良い滑らかな質感に整えてくれます。

最後にとっておきの情報をお知らせします。お風呂上がりのブロー熱風で水分を飛ばした後に冷風でハンドブロー…驚くほど髪の毛がキラキラ✨   皆様も是非 お試し下さい。